ベーダンガ・ジョーティシュ

リンク: Vedang Jyotish

テレビ番組「プラッギャ」で占星術の専門家としてメイン・キャストを務めたアバ・シャルマ

インドの NPO法人『ヴェーダーンガ・ジョーティシュ』は、ヴェーダンガ(ヴェーダの補助学)の一部であった頃のジョーティシュ(占星術)の威厳を取り戻すべく、ジョーティシュの正しい実践と研究を通してジョーティシュをプロモートし、社会に資することを目指しています。

「インド占星術はの神の学問の一部です。<ヴェーダンガ・ジョーティシュ>は、この神の知識に本来の威厳を与え、社会に広めるための非利益団体です。同団体の収益は、①慈善活動を通して恵まれない人々を助け、②占星術の研究を支援し、③顕著な研究に対しては栄誉を与える、ことに使用されます。」 (Vedang Jyotish)

代表を務めるアバ・シャルマは、バーラティーヤ・ヴィッディヤー・バワン(BVB)占星術学校でSh.K.N.ラオが担当するシニア・リサーチ・コースに長年在籍しています。

2000年からBVBに通いはじめ、JOA (Jounal Of ASTROLOGY)に十数編の記事を投稿しています。

得意分野は結婚と子供。

結婚、妊娠、子供の性別などについて多くのプレディクションを的中させており、その詳細は論文のかたちでまとめられ、同ホームページに掲載されています。

2009年から<基礎>と<カルマの理論と分割図>、2012年から<実践リーディング>、2015年から<医療占星術>の遠隔コースを担当してもらっています。

私生活では一男一女のよき母親で、娘を生むときは、妊娠、性別、誕生に至るまでのすべてを、占星術の知識を用いてコントロールし、希望通り女子を安産で生むことができたそうです。

自慢の夫はIT会社の社長ですが、IITというインド最難関大学院を首席で卒業した秀才で、コンピュータ・サイエンスの博士号をもっており、日本で一ヶ月半ほど働いたこともあるそうです。

名前: アバ・シャルマ
資格: ジョーティシュ・アーチャリア
職業: 銀行員(インド中央銀行の支店長)
夫: IT会社の社長(PhD)
子供: 一男一女
テレビ出演: アバのテレビ出演(プラッギャ प्रज्ञा)

これまでにアバシャルマが担当した遠隔講座

① 基礎コース
 カルマの理論と分割図
③ 教育と職業
④ 結婚と子供
④ 医療占星術

ジョーティシュ・サンクチュアリー │ ヴリンダーヴァン
正統なインド占星術を学びたい方のための最新のブログ記事をお送りします。世界的なインド占星術の泰斗・KNラオらの翻訳書籍やリサーチ動向の最新情報や学習上のヒントが満載です。左のフォームにお名前(あるいはニックネーム)とEメールアドレスを入力して、オレンジ色のボタン「更新情報を受け取る」を押してください。
メールアドレスは第三者に譲渡されることは決してありません。