ジャーナリスト(7)事例5

出典

記事:”Ingredients of Journalistic Career” Journal of Astrology, July-August 2018, pp40-51.
著者:Deepak Bisaria

 

事例5:中堅ジャーナリスト

1960年12月29日
13:30
Bareilly(UP)

日刊紙の記者です。

ラグナロードの火星が、3室の水星の星座に在住しています。

10室を支配する土星は、木星、太陽、水星と9室でコンジャンクトし、火星にアスペクトされています。

太陽は5室の支配星です。

ナヴァーンシャ(D9)では、ラーシ(D1)の10室の支配星(土星)が、火星が支配する蠍座に在住しています。

8室がこのケースでも絡んできます。

火星は1室と8室を支配しています。

 

(つづく)

※著作物から要約・引用するにあたり、わたしはラオ先生との間で契約を交わしております。

ジョーティシュ・サンクチュアリー │ ヴリンダーヴァン
正統なインド占星術を学びたい方のための最新のブログ記事をお送りします。世界的なインド占星術の泰斗・KNラオらの翻訳書籍やリサーチ動向の最新情報や学習上のヒントが満載です。左のフォームにお名前(あるいはニックネーム)とEメールアドレスを入力して、オレンジ色のボタン「更新情報を受け取る」を押してください。
メールアドレスは第三者に譲渡されることは決してありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です