スピリチャル関連のビデオ

バガヴァットギータの神髄を語るKNラオ

 

「この部分はムンダカ・ウパニシャッドの一部であり、ギャーナ・カーンダに属する人々によってしばしば引用されている。ギャーナ・カーンダは、私たちが属する系統でカルマ・カーンダとは異なる。カルマ・カーンダとは、儀式を主とする教えの系統である。それに対してギャーナ・カーンダは、カルマ・カーンダとは立場を大きく異にする。(省略)」

10分近い解説ですが、冒頭部分だけを訳しました。

もう少し説明しますと、シュリKNラオはギャーナ・カーンダに属し、カルマ・カーンダとは一線を隔しているとい うことです。

ギャーナ・カーンダとは、輪廻からの脱却を目指す教えの系統で、いわゆるヨガナンダ、ラマナ・マハリシ、ラーマクリシュナなどの聖者や聖仙(リシ)たちの教えに属する流れです。

神への集中・献身によりシュカーン・カルマ(エゴイスティックな行為)を離れてニシュカーン・カルマ(エゴによらない行為)に集中してカルマの解消を進め、ギヤーナ(智慧)を得て完全なディタッチメント(離欲)に至るのが目的です。

それに対してカルマ・カーンダとは、儀式を執り行って神やバラモンを喜ばせ、その代価として現世的な利得を求める教えの流れです 。

輪廻を超えることは必ずしも目的とせず、繁栄と健康を得ることを主目的としています。カルマを解消することよりもその発現を回避することに主眼が置かれ、本質的な解決にはならないとこの解説の中でシュリKNラオは説いています。

宝石やヤントラ、ヤッギャ、ヴァストゥー(インド風水)などはどちらかといえば後者に属する処方(開運法)です。

シュリKNラオがこれらの処方を好まない理由はここにあります。

極論になりますがわかりやすくいえば、「ギャーナ・カーンダは神を必要とし、カルマ・カーンダは神の助けを必要とする」ということになるのでしょうか。

どちらの系統ももともとはリシ(聖仙)たちによって説かれたものです。どっちがいいかというはなしではもちろんありません。

昨今はカルマ・カーンダがいびつに強調されるあまり人々がかえって不利益を被っているというのがシュリKNラオの主張です。

占星術でいえば、「ドーシャがあるから結婚できない」といって相談者を恐怖させ、高価な宝石やヤッギャを勧めて高額な利益を貪るというパターンです。

※ つけくわえるなら、シュリKNラオはどちらかといえばシャンカラの系統にあたるアドヴァイタの流れに属します。シャンカラは、カルマ・カンダの根幹をなす「祭祀」を否定する立場にあります。それも影響しているのかも知れません。

マントラの効能を語るKNラオ  

毎週水曜日のプジャで唱和されるマントラのうち、

━━━━━━━━━━━━━━
①ナーラーヤナ・カバチャム
②マハー・ムリチュンジャヤ
━━━━━━━━━━━━━━

に関する効能の説明です。

「次に唱えるナーラーヤナ・カバチャムはエンパワーメントの効果があるマントラです。ムリッチュンジャヤ・マントラは病気からの解放、死の克服、あるいは死が避けられないとしても痛みを伴わない死を迎えることができます。そしてエンパワーメントの効果もあります。私の母の場合がそうでした。たとえだれかが死の床にあっても、私の母がその家にいる間だれも死ぬことがありませんでした。母が家を出てはじめて死んだりしました。私はそれを35年から40年のあいだ目撃し続けました。母はその理由を私にだけ話してくれました。母はそういった秘密を家族の誰にも話さず、私にだけ話しました。姉妹にも兄弟にも話さず、私にだけ話してくれました。占星術もそうでした。私だけが彼女から占星術を教わりました。しかし母はほとんどを誰にも話さず秘密にしていました。」

マハー・ムリッチュンジャヤ・マントラ 

死に打ち勝つ偉大なマントラ   死・病気を克服するのに効果のあるマントラ。たとえ不治の病気であっても安らかに逝くことができる。このマントラを唱えていればたとえ事故に遭っても大けがから免れることができます。

OM TRAYAMBAKA YAJAMAHE SUGANDHIM PUSHTI VARDHANAM URVA-ARUKAMIVA BANDHA-NAAN MRITYOR-MUKHSEEYA MA-AMRITAAT

オーム トラヤンバカ ヤジャーマヘ  スガンディン プシュティ ヴァルダナン  ウルヴァールカミヴァ バンダナーン  ムリッチョームクシーヤ マームリタート

オーム 第三の眼をもつもの(シヴァ神)を礼拝します 芳香を放ち繁栄をもたらすものよ  キュウリのようにわたくしを死の束縛から解放させたまえ

(日本語訳の出展:成瀬貴良著『いまに生きるインドの叡智』232ページ)

ナーラーヤナ・カバチャム 2010年2月

クリシュナ神の聖地ブリンダーバンで数千年前から密かに唱えられてきたストートラム。2000年、Shr.K.N.ラオが病気で歩けなくなり医者からも見捨てられたとき、­病床で唱え続けたストートラムのひとつ。一年後、Shr.K.N.ラオはみごと回復を果たした。Shr.K.N.ラオは、多くの人々にこのストートラムを勧めており、その­効果はたくさん報告されている。ローマ字テキストはJOAの最初の第一号に掲載されている。

Om harir vidhadhyan mama sarva raksham.
Nyashngir padma padgendra prushte,
Dharari charmasi gadheshu chapa,
Pasan dadhano ashtaguno ashta bahu., 12

May all the protection to me be given by Hari,
Who keeps his lotus feet on the back of the bird,
Who is armed with conch, wheel, sword, mace,
Bow and a rope and who has eight qualities and eight hands.

Jaleshu maam rakshathu mathsya moorthir,
Yadho ganebhyo varunasya pasad,
Sthaleshu maya vatu vamano avyal,
Trivikrama khevadu viswaroopa., 13

Let me be protected in the water by Fish incarnation,
From the animals of the sea and rope of Varuna, Let me be protected in the Land by Vamana, the illusory boy,
And in the sky Trivikrama and viswaroopa forms.

Durgesh atavyaji mukhadhishu Prabhu,
Payanrusimho asura yoodha pari,
Vimunchatho yasya mahattahasam,
Dhiso vinedhur anya pathangascha Garbha., 14

In forts, forests, dangerous places and in war,
Let me be protected by Lord Narasimha,
Who by his mighty roar shook all directions,
Broke open the army formation of Asura,
And caused pregnant asura Women to abort.

Rakshathwasou maadhwani Yajna Kalpa,
Swadamshtrayoth patha dharo varaha,
Ramo aadhrikooteshwadha vipravase,
Sa lakshmanovyadh bharathagrajo maam., 15

Let me be protected on my way by Lord Varaha,
Who is Yagna personified and who by his protruding teeth,
Lifted and carried the earth to safety,
Let me be protected on mountain top by Lord Parasurama
Let me be protected when I am abroad By Lord Rama,
Who is elder brother of Bharatha and Lakshmana.

Mamugra dharmad akhilath pramadath,
Narayana pathu narascha hasath,
Dathaswa yogad adha Yoga natha,
Payadh Gunesa kapila Karma bandath., 16

Let me be protected by Lord Narayana,
When I am transgressing Dharma or committing mistakes,
Let me be protected from my pride by Sage Nara,
Let me protected by Sage Dathathreya,
For not engaging in Yoga, meditation and other activities
And let sage Kapila protect me from the bondage of Karma.

Sanath kumaro aavathu Kama devath,
Hayanano maam padhi deva helanath,
Devarshi varya purusharcha nantharath,
Koormo harir maam nirayadh aseshath., 17

Let sage Sanath Kumara protect me from the cupid,
Let Lord Hayagreeva protect me while I am on travel,
As well as when I do action that insults the Devas,
Let Sage Narada protect me from sins of non worship of devas,
And let Hari who took the form of a tortoise,
Protect me from different types of hell.

Dhanwandarir bhagawan pathway padhyath,
Dwandwadh bhayad rushabho nirjithama,
Yajnascha loka devathaa janandath,
Balo ganath krodha vasadh aheendra., 18

Let Lord Dhanwanthari protect me from unsuitable food,
Let Rishabha, the renounced soul protect me.
From fear of the contradictory dualities[3],
Let Sage Yajna protect me from gossip of society,
Let Lord Balarama protect me from problems created by men,
And let Adhi sesha protect me from my anger.

Dwaipayano bhagwan aprabhodhad,
Budhasthu pashanda ganath pramadhath,,
Kalki kale kala malath prapath
Dharma vanayoru kruthavathara., 19

Let Sage Vyasa protect me from lack of awakening,
Let sage Budha protect me from hypocrisy and ignorance,
Let Lord Kalki, who would be born to salvage Dharma,
Protect me from the evil effects and thoughts of Kali age.

Maam kesavo gadhaya pratharavyad,
Govinda aasangava aartha venu,
Narayana prahana udatha shakthir,
Madhyandhine vishnurareendra pani., 20

May I be protected in the morn by Kesava with his mace,
May I be protected two hours later By Govinda by his flute,
Two more hours later let Lord Narayana protect by his strength,
And at noon let Lord Vishnu protect me his holy wheel.

Devo aparahne Madhu hogra dhanwa,
Sayam thridhamavathu Madhwao maam,
Doshe Hrishi kesa, uthardha rather,
Niseedha yekovathu Padmanabha., 21

After noon let me protected by Madhu with his great bow,
In the evening Let Madhwa in the form of trinity protect me,
Between dawn and midnight let Lord Hrishi kesa protect me,
And at midnight let Lord Padmanabha alone protect me.

Srivathsa dhamaapara rathra eesa,
Prathyoosha eesosidharo janardhana,
Dhamodharo avyad anusandhyam prabathe,
Visweswaro bhagwan kala moorthi., 22

Let me protected by remaining part of the night,
By the Lord in whom Srivathsa lives,
Let me be protected just before dawn,
By Lord Janardhana who holds the sword,
Let me be protected at sun rise,
By Lord Damodara and just before morn,
Let Lord Visweshwara give me protection.

Chakram yugantha analathigma nemi,
Bhramath samanthad Bhagvath prayuktham,
Dandhagdhi dangdhyari sainya masu,
Kaksham yadha vatha sakho huthasa., 23

Oh holy Wheel,your edges are like the raging fire of deluge,
You are sent by the God and rotate and travel everywhere,
And so like the fire with the help of wind,
Burns in to ashes the dried up wood of a forest,
Speedily and speedily burn and burn all my enemies.

Gadhe asani sparsana visphulinge,
Nishpindi nishpindyajitha priyasi,
Koosmanda vainayaka yaksha raksho,
Bhootha graham choornaya choornyarin., 24

Oh mace, the spark raising touches of yours,
Are unbearable like the touch of Vajra,
And you are dear to the invincible lord and his servant,
And so please powder and powder again,
Evil spirits, Yakshas, Rakshasas and all my enemies.

Thwam yathu dhana pramadha pretha mathru,
Pisacha vipra graham gora drushteen,
Dharendra vidhravaya Krishna pooritho,
Bhima swano arer hrudhayani kambhayan., 25

Oh Conch, when Lord Krishna blows in you,
You create a huge and loud Sound and confuse my enemies,
And drive away ghouls, devils, ghosts, Pramadhas,
Brahma Rakshas and other fearful beings.

Thwam thigma dharasi varari sainyam,
Eesa prayuktha mama chindhi, chindhi,
Chakshoomshi charman satha chandra chadhaya,
Dwishamaghonaam hara papa chakshusham., 26

Oh holy sword, Be sent by the Lord himself,
And cut and cut my enemy army in to pieces,
Oh shield of the lord,shining like hundred moons,
Please make my enemies with full of sins look blind.

Yanna bhayam grahebhyobhooth kethubhyo nrubhya eva cha,
Saree srupebhyo dhamshtribhyo bhoothabyohebhya yeva cha., 27
Sarvanyethani bhagavan nama roopasthra keerthanath,
Prayanthu samkshayam sadhyo ye na sreya pratheepika., 28

The fear that we have due to planets, comets, Kethu and kings, The fear that we had from teethed serpents, ghosts and from sin,
And the fear that prevent our well being may all be destroyed,
Oh God, by the praise of your names and weapons.

Garudo Bhagawan sthothra sthobha chandho maya Prabhu,
Rakshathwa sesha kruchsrebhyo vishwaksena swa namabhi., 29

The Garuda, who is being praised by great musical stotras of Vedas,
Who is a god and the lord of the world, may protect me from all troubles,
By singing of his names as well as that of the Lord Vishwak sena.

Savapadbhyo harer nama roopayanaayudhani na.
Budheendriya mana praanan paanthu parshadha bhooshana., 30

Let the names and forms of Vishnu, his steed,
His weapons, and important assistants may protect,
My mind, senses and soul, from all the dangers and sins.

Yadhahi bhagwan eva vasthutha sad sachayath,
Sathye nanena na sarve yanthu nasamupadrawa., 31

The truth that God is all beings and things,
May destroy all the troubles that we face.

Yadaikathmanu bhavanam vikalpa rahitha swayam,
Bhooshanuyudha lingakhya dathe shakthi swa mayaya., 32
Thenaiva sathya manen sarvajno Bhagwan Hari,
Pathu sarvai swaroopairna sada sarvathra sarvaga., 33

Those great savants who think, that God does not have any forms,
And his weapons and ornaments are only Symbols without power,
And due to this truth, the God Hari is everywhere,
And let him protect me always and everywhere.

Vidikshu dikshoordhwamadha Samantha,
Anthar bahir bhagwan narasimha,
Praha bhayam loka bhayam swanena,
Swathejasa grastha samastha theja., 34

Let the Lord Narasimha who due to his power,
Destroyed elephants, serpents and other beings
And saved Prahladha, and removed the fear of the world,,
Protect me in all directions and non directions,
Top and below, inside and outside and in all places.

スーリヤ・マントラ 2008年3月

「(スーリヤマントラは)心臓・眼の病気に効果があります。また、占星術家が唱えるにふさわしいマントラです。占星術を学ぶ上でも、実践する上でも効果のあるマントラでです」

OM GHRINIH SURYA ADITYA OM
オーム グリニヒ スーリヤ アーディッチャ オーム

(↑スーリヤマントラの効能)

(↑スーリヤマントラ)

バジャン 

KNラオと訪れた巡礼地ナートドゥワラからの復路、ジャイプールの宿泊先でバジャンが始まりました。
KNラオは、意外とバジャンがお上手。
いやいや、それどころか私の耳には、とても美しく、ホーリーでさえあり、心が洗われる思いがしました。

バガヴァットギータ 2008年3月

シュリ・オーロビンド・アシュラム(デリーのマザー・スクール)でのバガヴァットギーターを題材とした5日間にわたる瞑想セミナーのさわり。といっても結跏趺坐をして目をつぶって…という瞑想ではなく、日常生活の中でもちょっとした心がけで瞑想としての効果を得ることができるというカルマヨーガ的なおはなしでした。参加者のほとんどはインド人。

ヴァイラーギー(無執着)は、些事から意識を切り離すこと。すなわち意識を一点に集中することである」というはなしは、なるほどーと思いました。

ヴェーダーンタの不二一元論(アドヴァイタ)のはなしもありました。しかしなぜ宇宙が創造されたのかについては、シャンカラの「幻影論」をとらず、最高神(最高原理)の「遊び」をその動機とするというところがいまひとつ納得が・・・。やはりわたしには「無明(幻影)」を宇宙創造の要因とする仏教の方がしっくりくるのかしら。

でも、結構楽しめました。話はよく整理されていて論理も明快、そしてとてもわかりやすい英語です。 とりあえずカルマ・ヨーガとサンキャ哲学に関する部分を紹介します。


(↑ギーターとカルマ・ヨーガ)


(↑ギーターとサンキャ哲学①)

 

(↑ギーターとサンキャ哲学②)

ジョーティシュ・サンクチュアリー │ ヴリンダーヴァン
正統なインド占星術を学びたい方のための最新のブログ記事をお送りします。世界的なインド占星術の泰斗・KNラオらの翻訳書籍やリサーチ動向の最新情報や学習上のヒントが満載です。左のフォームにお名前(あるいはニックネーム)とEメールアドレスを入力して、オレンジ色のボタン「更新情報を受け取る」を押してください。
メールアドレスは第三者に譲渡されることは決してありません。