google-site-verification=-J7FchWsWxfhZZkqq6-sUTsPHNmkkjXbOSMg1i6Mopw
Q&A・考え方

【動画】医者が「泥棒のヨーガ」をもつとどうなる?

6月17日に開催したライブWEBセミナー第2弾の続きです。

18回目の今回は「社会的に地位の高い人が悪人のヨーガをもつとどうなるのかというご質問について考えます。

ご覧ください。

悪いヨーガの伝え方

このテーマでは以下のご質問にお答えしました。

 
社会的に地位の高い職業(医師)などで泥棒のヨーガがある場合、どういうことがありえるでしょうか?
 

一般的にとてもネガティブなコンビネーションをホロスコープに見つけたとして、

①それをどう解釈するか
②そして相談者に伝えるべきかどうか
③伝えるとして、どう伝えるか

は大変難しい問題です。

相談者に与えるインパクトがたいへん大きいので、慎重を期す必要があります。

まず、そのヨーガを正しく解釈できているのか?という占う側の問題があります。

そもそも一つのコンビネーションだけを見てなにかを断言するのは、厳に慎まなければいけません。

トータルに見て解釈する力がまだ備わっていないと自覚しているのなら、そもそも占断に誤りがある可能性がじゅうぶんに高く、占断自体が不確実であると思うくらいがちょうどいいでしょう。

とうぜん相談者を大きく失望させる可能性があるほどネガティブな、しかしかなり不確実な占断は、相談者に伝えるべきではありません。

わたしのスタンスは、たとえどんなに否定的なものであっても、とくに相談者から訊かれない限り、否定的なことは言わないように心がけています。

もし相談者がそれを望むのであれば、それを乗り越えるべく努力を重ねるべきであるという原則がわたしのなかにあるからです。

また、動画の中でわたしが語った通り、占星術家は、複雑かつ高度な問題を解決することを職務とする医師や弁護士でもありません。

まして占星術家は、スピリチュアル・グルとは違い、人の人生やカルマを変えることはできないのです。

処方があるじゃないか?とあなたはいうかもしれません。

そんなの、ばんそうこう程度の効果しかありません。

しかし、例外(奇跡)はあります。

もし相談者が真剣に望み、真剣に努力する場合にのみ、それは起きます。

でも、それは稀です。

それゆえに奇跡といわれます。

しかし、占星術家は、それをはなから否定すべきではないでしょう。

そのためにも、相談者が真剣に努力を重ねられるように背中を押してあげる。

それが、私どもにできるギリギリの、相談者への関与(エンゲージメント)だと思います。

よかったら「いいね」ボタンを押してください。
登録もお願いします!

100本を超える無料動画コース

 

なぜそんなに的中するのか? それは数千年の伝統を誇る正統インド占星術だからなんです。

高い精度未来がわかるインド占星術を一緒に学んでみませんか?

本格的無料動画コース(全88本)を用意しました。 1年以上かけてつくった本格的なインド占星術の動画コースです。

関連する啓蒙動画を含めると100本を超えます。 すべて無料です。

 
こんなにも無料で公開しちゃって いいんですか? ありがとうございます!
 

 

そういうメールをこれまでに多数いただいています。

 
はい、いいんです!
 

登録すると一日おきに1レッスンずつメールでYouTube動画が届きます。

お申し込み
無料動画講座】『ラオ本で学ぶインド占星術』(全88話)のご案内 無料動画講座のメルマガ登録はこちら

 

記事更新をお知らせするメールの登録

 

 

ジョーティシュ・サンクチュアリー │ ヴリンダーヴァン
I agree to have my personal information transfered to MailChimp ( more information )
正統なインド占星術を学びたい方のための最新のブログ記事をお送りします。世界的なインド占星術の泰斗・KNラオらの翻訳書籍やリサーチ動向の最新情報や学習上のヒントが満載です。左のフォームにお名前(あるいはニックネーム)とEメールアドレスを入力して、オレンジ色のボタン「更新情報を受け取る」を押してください。
メールアドレスは第三者に譲渡されることは決してありません。