【的中】「転職&昇進のタイミンがピタリと一致していたことに驚きました!」~フィードバック73

1月10日に鑑定をした女性から届いたフィードバックです。
 

清水様
 
先程は貴重なお時間をいだだき本当にありがとうございました。
 
まずは昨年の転勤&昇進のタイミングがピタリと一致していたことに驚きました
そして今後の仕事にまつわる悩みもクリアになりました。
鑑定していただいた通り、私の性格的には昇進して仕事だけに打ち込むより、現状を維持して勉強や探求を楽しむことを選んだ方が百倍幸せですね!!(笑)
 
無理だと諦めていたことにもぜひ挑戦してみたいと思います。
勇気が湧く鑑定をいただき深く感謝申し上げます。
 
お振込は明日付けになりますがご確認くださいませ。
よろしくお願い申し上げます。
 
○○○○

 

彼女は、「支店長にならないか?」と本部から打診されているのですが、それを受諾すべきかどうかで悩んでいらっしゃいました。

「せっかくのチャンスなのに…」と、わたしたちは考えがちですが、彼女のホロスコープを見ると、彼女の悩みがはっきりわかりました。

結論からいうと、お金や成功に関するハウスに在住する惑星がゼロなんですよね。

私たちが生きていく目的はプルシャルタと呼ばれ、次の4つに分類されます。

①ダルマ(धर्म):法則・宗教・真理
②アルタ(अर्थ):成功・冨・繁栄
③カーマ(काम):快楽・性欲
④モークシャ(मोक्ष):救済・解脱

彼女のホロスコープを見ると、成功や収入を目的とする②アルタ(अर्थ)に関するハウスに惑星がまったくないんですよね。

ほとんどの惑星は、①ダルマ(धर्म)と④モークシャ(मोक्ष)に関するスピリチュアルなハウスに集中し、そして若干数の惑星が③カーマ(काम)のハウスにあるだけでした。

しかもいまの時期を示すダシャーを見ても、とうぶんの間は②アルタ(अर्थ)のハウスがたいへん弱いのが明らかでした。

「無理して重責を担う必要はないですよ」
「あと○○年くらいはやりたかったことをやって、その後の独立の時期の準備を始めてください」

とわたしは答えました。

彼女には、まだ自分で気づいていない隠れた才能があるのもわかりましたので、その可能性をいまのうちに開花させることを勧めました。

 

なぜそんなに的中するのか?
それは数千年の伝統を誇る正統インド占星術だからなんです。
高い精度未来がわかるインド占星術を一緒に学んでみませんか?
本格的無料動画コース(全88本)を用意しました。
1年かけてつくった本格的なインド占星術の動画コースです(↓)。【無料動画講座】『ラオ本で学ぶインド占星術』(全88話)のご案内


無料動画講座】『ラオ本で学ぶインド占星術』(全88話)のご案内
無料動画講座のメルマガ登録はこちら

 

ブログ記事更新のお知らせメールのお申し込みはここから(↓)。
ジョーティシュ・サンクチュアリー │ ヴリンダーヴァン
I agree to have my personal information transfered to MailChimp ( more information )
正統なインド占星術を学びたい方のための最新のブログ記事をお送りします。世界的なインド占星術の泰斗・KNラオらの翻訳書籍やリサーチ動向の最新情報や学習上のヒントが満載です。左のフォームにお名前(あるいはニックネーム)とEメールアドレスを入力して、オレンジ色のボタン「更新情報を受け取る」を押してください。
メールアドレスは第三者に譲渡されることは決してありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です