最悪な師弟関係は相性で見るとどう出るか??

相性需要の高い占星術のテーマのひとつです。

前回に続いて師弟関係…というと大げさですが
興味深い事例をご紹介します。

今回は最悪師弟関係とでもいいましょうか…。

わたしの不徳ゆえの出来事なのでお恥ずかしいかぎりなのですが
読者のお役に立てばとの思いから
今回、紹介させて頂きます。

2016年のことです。

窃盗目的でわたしの教室に潜入している生徒がいることが判明しました。

わたしの教室で入手したテキストや動画のすべてを
その人の先生横流ししてグループ内で共有している…

そういう事実が発覚しました。

そう 盗難目的潜入スパイ事件 です。

それはその後明らかになった様々な状況証拠からも明らかでした。

事件の詳細はいずれまとめてどこかで公表するとして
今回のテーマは
加害者であるスパイさんのホロスコープと
被害者である不肖わたしのホロスコープの相性はどうか?
であります。

それにしても いかにも面白そうなテーマ だと思いません?

※事件発覚当時書いたブログ記事:スティラダシャーの講座(及びエクセル計算表プロ)、パクラられた!?

 カルマ(忘恩の約束)

まずカルマの話しから入りましょう。

事件が発覚し
不肖わたしの教室に泥棒目的で忍び込むような人のカルマとはなんぞや?と思って

スパイ役の某受講生のホロスコープを見てみると

「あります…あります…」

なにが?

「師平気裏切る忘恩ヨーガ、グルチャンダール・ヨーガです」

木星(グル)ラーフなどの低俗な惑星(チャンダール)によって
傷ついているときグル・チャンダール・ヨーガができているといいます。

チャンダールとはラーフのことです。

グル(先生)を裏切る傾向を示すコンビネーションです。

古典には出てきませんが、
ヨーギーたちの間で密かに語り継がれてきた
スピリチュアル占星術に属するヨーガです。

このホロスコープでは
木星(Ju)ラーフ(Ra)火星(Ma)コンジャンクトして 深く傷ついています。

教科書通りのみごとなグル・チャンダール・ヨーガができています。

さらにさらに

木星が表す先生に対応するハウスは9室(9Hです。

この場合、木星9室(9Hを支配して9室(9Hに在住しています。
その木星9室(9Hラーフ(Ra)火星(Ma)が絡んで
木星(Ju9室(9H9室の支配星(9L3つ
一網打尽かつ激しく傷つけています。

グル・チャンダール・ヨーガトリプルでできている!!

といえます。

では次に

そのスーパー強力グル・チャンダール・ヨーガがどのような対象に その忘恩の威力を発揮するのか? です。

それは 相性のテクニックを使って知ることができます。

この場合、忘恩の威力を発揮する対象不肖わたしです。

相性(忘恩の対象)

前回記事の「相性で見る理想的な師弟関係とは?」を参考にしましょう。

まず最初にスパイさんの5室の支配星(5Lから見ていきましょう。


スパイさんの5室の支配星(5L魚座にあります。
魚座にはわたし12室の支配星(12L)が在住しています。
両方のホロスコープを重ね合わせると

5-12のコネクションが魚座にできています。

5には生徒という意味があります。
12には損失の他にスパイ行為(潜入)という意味があります。

なので

スパイが生徒(5L)として
わたしの教室に忍び込んで
スパイ行為(12L)を働いた

そして 損失(12L)ももたらした

と解釈できます。

次に

わたし9室の支配星(9Lについて見ましょう。

わたし9室の支配星(9L水瓶座にあります。

水瓶座にはスパイさんの12室の支配星(12L)が在住しています。

両方のホロスコープを重ね合わせると
9-12のコネクションが水瓶座で成立します。

には教えるという意味があります。

なので

わたしの教えるという行為(9L)は
スパイさんのスパイ行為(12L)を成立させた

と解釈できます。

ここで注意しないといけないのは、
この解釈の前提条件として

スパイさんが強力なグル・チャンダール・ヨーガをもっている

という事実があります。

その事実がなければ相性だけをもってこういう解釈は成立しません

ここはポイントです。

最後に
このグル・チャンダール・ヨーガについて
もう少し付け加えておきましょう。

このグル・チャンダール・ヨーガ
火星、木星、ラーフが形成する5-9-10
優良なラージャ・ヨーガと絡んでいます。

※火星は5室と10室を支配し、木星は9室を支配し、ラーフは9室の支配星として振る舞う。

これをどう解釈するのか?

それは

低俗な行為・手段によって
地位や名声を得る

となるでしょう。

今回のケースは 刑事であれ民事であれ
事件における加害者と被害者の関係性を
ホロスコープで見る手がかりになりそうな事例
だと思います。

読者のみなさんの参考になれば幸いです。

追記: スパイさんのその後

噂によると

わたしへのスパイ行為が発覚してからは
刑事事件化をおそれてスパイさんは
運営するホームページの名称を変え
住まいも関東から警視庁の手の及ばない関西方面に移し
別の先生(アメリカ人)の遠隔講座に潜り込んで
同様のことを繰り返している

と聞き及んでおります。

もしそうだとすると
またバレると思いますが
そういうリスクは織り込み済み
なんでしょうかね。

やめられない…とまらない…。

そう、それがカルマなのです。

そうそう

このスパイさんと
かれをわたしの教室に送り込んだ
主犯格のかれの先生との相性も
なかなか見物です。

それにしても自分の生徒をスパイに仕立てて
人の教室に潜入させる人のホロスコープの特徴って気になりません?
先生としては最悪の部類に属すると思いますけど…。
ヒント:木星と水星の状態を見よ

別の機会にもうひとつ記事を書いて紹介しましょうかねぇ…?

こんなことまでわかるインド占星術!
高い精度未来がわかるインド占星術を一緒に学んでみませんか?
本格的無料動画コース(全88本)を用意しました。
1年かけてつくった本格的なインド占星術の動画コースです(↓)。

無料動画講座】『ラオ本で学ぶインド占星術』(全88話)のご案内
無料動画講座のメルマガ登録はこちら
ジョーティシュ・サンクチュアリー │ ヴリンダーヴァン
I agree to have my personal information transfered to MailChimp ( more information )
正統なインド占星術を学びたい方のための最新のブログ記事をお送りします。世界的なインド占星術の泰斗・KNラオらの翻訳書籍やリサーチ動向の最新情報や学習上のヒントが満載です。左のフォームにお名前(あるいはニックネーム)とEメールアドレスを入力して、オレンジ色のボタン「更新情報を受け取る」を押してください。
メールアドレスは第三者に譲渡されることは決してありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です