講師:清水俊介

 

受 賞 歴 と 実 績

インドの首都デリーにある世界最大の占星術学校
レベルと規模において世界最高峰の
バールティーヤ・ヴィディヤー・バヴァン(BVB)
わたしはインド占星術を学びました。

バーラティーヤ・ヴィディヤー・バヴァン(BVB)
に在籍している間に
次の3つの賞を受賞しました。

2013年、授賞式のゲストの
ボリウッド俳優マノージ・バージパイから
賞状を授与されたところの写真です。

インド占星術で最も権威ある
雑誌“Journal of Astrology”にも

論文(英語)を複数を投稿(↓)してきました。
(いまのところ日本人ではわたしだけです)

母校バールティーヤヴィディヤー・バヴァン(BVB)の出版物も
これまでに20冊以上出版してきました。

電子書籍 → GO
著作権・翻訳権 → GO

鑑定もやっています。

鑑定のフィードバック → GO

講師業だけでなく、プレーヤーでもあり、研究(探求)者でもあります。

そんなわたしと、正統インド占星術を一緒に学びませんか?

 

6月16日午後2時開講!

公募5

講師の清水俊介は、
インド占星術の泰斗・KNラオ(写真)に師事し、
6年の歳月をかけて
正統のインド占星術
習得しました。

日本で唯一の
BVB公式認定ティーチャー
です。

本場インドの占星術でさえ、
この資格(ジョーティシュ・アーチャリヤ)を有する者は
多くありません。

そんなわたしに課せられたミッションとは?

このブログで紹介されている記事や翻訳書籍を読んで理解したい。
そして書かれてある内容を自在に実践できるようになりたい。

もしあなたがそう考えているとしたら、
このコースはあなたのためにあります。

この基礎コースでわたしに課せられたミッションは、
そういうレベルにまであなたを
引き上げることにあります。

つまり
本場インドのインド占星術の最先端の
知識(ステーツ・オブ・アーツ)を理解し、
実践できるレベルにまで
あなたをひきあげます。

2700分 (45時間) に及ぶ高密度な講義を通して、
清水があなたをガイドいたします。

インド占星術の守備範囲は広範かつ深淵です。
その習得には気が遠くなるような長い歳月を要します。

一説によると、インド占星術を習得するのに270年
あるいは
7回生まれかわって学び続ける必要があるとされています。

「一日で理解できるインド占星術」などあり得ないのは
いうまでもありませんが、
1年や2年の歳月でさえ
けっしてじゅうぶんではありません。

いわばインド占星術探求の旅は、
太平洋の大海原にひとり小舟で漕ぎだすのに似ています。

目的地に無事たどり着くためには
正しい海図(航路)と

たゆまぬ前進(こぎ続ける努力)が
不可欠です。

海図役をわたし及びBVBの教官たちがつとめます。
そしてあなたは前進することに集中してください。

そうすれば
必ずや目的地に到着することができるはずです。

人生において無駄といわれる時間のほとんどは、
「迷うこと」に費やされるといいます。

占星術の学習においても、
見当違いの方向に貴重な時間やお金が
費やされることは少なくありません。

わたしは
インドのバーラティーヤヴィディヤーバヴァンで学んで、
そのことを悟りました。

 

マイケルジョーダンの言葉を紹介しましょう。

みなさんには、そういうまわり道や失敗はしてほしくありません。
一緒にインド占星術の王道(本筋)を歩んでいきませんか?

 

特 典

本コース(第14期)を受講される方には以下の特典があります。

基礎コースを修了すると
さらに上のレベルを目指すべく
様々なコースや講義も充実しています。

たとえば

ディーパック・ビサリアジ(BVB上級教授、JOA編集長)
のリアル講義のサンプル動画(2018年6月医療占星術@東京)

アバ・シャルマの遠隔授業のサンプル動画 

 

受講生の声

ATさん(女性、12期生)からのフィードバック。
12期のコースは5月27日に終わったばかりでした。

TYさん(男性、13期生)は、他のコースをいくつか受講されてから私のコースに合流されました。

FYさん(女性、13期生)も、すでに他のコースを受講されていて迷っていたのですが、
試しに初回を受講されて納得し、いまでは一緒に学んでいます。

SYさん(女性、13期生)も、他コースからの編入ですね。

2018年1月27日に終了したコースの受講生(女性)からのフィードバックです。

次に、2016年12月4日に修了した受講生からフィードバックです。

次のフィードバックはKMさん。
最初「0から始める」というタイトルに物足りなさを感じていましたが、
その危惧は受講してすぐに払拭しました。
それどころか、インド占星術の深さに益々魅了されていきました。

武術家のTAさんは、計算が早くて正確です。 

  NTさんは講義ノートをつけていたら7冊になってしまったそうです。
観察力がおありで、次々といろんな発見をします。
今後が楽しみですね。

YKさんはITエンジニアらしく、納得しながら学習を進めていくタイプですね。
そういう方にも、動画で何度も見直すことができます。

KMさんは1年くらい独学で学んでこられていました。
2月から一緒に学び始めようやく4ヵ月目に入ったところですが、
占星術を俯瞰できるようになり、
嬉しいというご報告です。
占星術は全体を見て判断するものなので、
高い視点から全体を見渡す大局観を培うことは重要ですし、
自然とそうなって頂けるように配慮しています。

それ以外のフィードバック

2013年度の受講生(第3期生)からの感想は、以下のURLをご参照ください。
  → 「0からはじめるインド占星術」~まもなく募集します~

当コースの資料及び内容は、
どういうわけだか他の先生方の占星術講座でもそのまま、
あるいは
一部手直しされて使われているほど
注目されています。
(許可した覚えはないし、そもそもどうやって入手したのか不思議なんですよねぇ…)

でも、ここでしか学べないことも沢山あります。

 

 本場インドでの評価

講師は、日本で唯一人 の BVB公認ティーチャー清水俊介 です。

BVB公認ティーチャーとは?

以下、原文です。

 師匠・KNラオからの評価

私の恩師、インド占星術の世界的権威・KNラオは、
基本的に本人のいるところで褒めることはしません。

以下の①~③は、KNラオがわたしについて
第三者に語ったことばです。

④と⑤はKNラオから送られてきたメールに
書かれてあった激励です。

KNラオに報告した鑑定フィードバックの内容(英語)と
先生からの返信は、ここで見ることができます。

 

2013年度の受講生(第3期生)からの感想は、以下のURLをご参照ください。
  → 「0からはじめるインド占星術」~まもなく募集します~

ゼロからはじめるインド占星術<基礎コース>の全貌 

最近、インド占星術のコースが増えてきました。
コースを選ぶときのポイントとして、以下の2点が重要です。


 

実際の講義ビデオ(レッスン2)の一部です。
みなさんのパソコン上にこのようにリアルタイムで映し出され、質疑応答もできます。

 

コースの概略は以下のとおりです。

受講料はインド占星術の他のコースと比べても

最安の部類だと思います。

 

理由は簡単かつ明確です。

 

占星術の習得には時間がかかるんです。

受講者ができるだけ長く学び続けるためには、

それにかかる費用をできるだけ低く抑える必要があるのです。

 

もし、このようなコースで、

高額な受講料をふっかけるとするなら、

その時点で

「本気で教えるつもりはないんだな…」

「焼畑農法だな」

とわたしなら理解しますね。

 

※レッスン13以降の日程は未定です。

 

お申し込み

コースの受講を希望される方は、
まずは「お申し込みフォーム」をご請求ください。

お名前とメールアドレスを下記の空欄に記入して
「申し込みフォーム請求」ボタンを押してください。

48時間以内に正式な申し込みフォームをメールでお送りいたします。

Q1: 対象者が「インド占星術をはじめて学ばれる方」となっていますが、インド占星術を長年学んでいても受講できるのでしょうか?

A1:はい、問題ありません。あくまでもコースは初めて学ばれる方を対象として組み立てられているだけで、 それ以上のレベルの方でも受け入れいたします。また、すでに長く学ばれている方でも、もしわたしのブログに書かれてある内容が理解できないようでしたら、このコースで学び治すことをお勧めいたします。

Q2:夜9時開講ということですが、わたしは夜が弱いので出席できない回も少なくないのではないかと思います。そういう場合、どうしたらいいでしょうか?

A2:コースは各回ビデオ収録されてあとから視聴できるようにしますので、2年間はすきなときにビデオ受講できます。質疑応答などにもメール等でお送り頂けると、次回のレッスンで回答し参加者全員とシェアいたします。

Q3:受講料の支払い方法は一括でしょうか?

A3:クラスは月3回のペースで進んでいきます。受講料は月ごとに3回分をめやすにまとめてご入金ください。6月と7月は変則的にそれぞれ2回、4回になりますが、二ヶ月で6回になります。

Q4:コースを中途でリタイヤすることは可能でしょうか?

A4:はい、いつでも受講の中断ができます。ただし、受講を中断するご意思をメールなどで事前にお知らせ頂くことが条件となります。

Q5:コースを修了すると、どういうメリットがありますか?

A5:まず視野が一気に開けているでしょう。個人差はあるとは思いますが、各回のクラスを復習するなどして熱心に学習している方は、コース修了後は自力でブログ記事や翻訳書籍を読んで理解し、実践できるレベルになっています。その後は、わたしやBVBの講師が提供するセミナーや遠隔コースなどに参加し、最高水準の知識や最先端の研究成果を学び続けていくことができます。そうやってより上をどこまでも目指していけるようなシステムを現在構築中です。ご期待ください。

Q6:上のレベルのセミナーやコースの受講生を一般公募しないのはなぜでしょうか?

A6:いくつかの理由があります。ひとつはいわゆるパクリ問題です。2012年まではセミナーの参加者を一般公募していました。しかし2012年にラオ先生を日本にお呼びしてセミナーを開催したとき、その内容をそのまま講義する人が翌週には現れました。それで、翌年のセミナーから一般公募するのをやめました。しかしその後も教材の取得・転売目的で自分の生徒を潜入させてくる人がいたり、そういうルートから不正に入手した教材を製本して自分のコースで販売する人がでてきました。根本解決にはいたっていません。二つ目の理由は、セミナーやコースの中でBVBの最新の研究成果が公開されることがあります。そのような内容は知的財産権保護の観点から、書籍や雑誌などで正式に公開されるまで秘匿される必要があると考えられます。それだけ高度で最先端の内容が、セミナーやコースにおいて教授されているということでもあります。

 

│リソース:その他のオンライン・スクール

ラオ先生の入門編

【A-01】ラオ先生の入門編 ~ラオ式とは~
【A-02】ラオ先生の入門編 ~著者について~ 
【A-03】ラオ先生の入門編 ~本書の目的~ 
【A-04】ラオ先生の入門編 ~第1章 惑星~ 
【A-05】ラオ先生の入門編 ~第1章 影の惑星~ 

以下85回目まで公開されております。

まとめて公開→GO


チャートと図表のPDFファイルをダウンロードする

 理解に役立つかも知れない動画

【S-01】インド占星術の起源
【S-02】占星術家の資質
【S-03】インド占星術の種類~
【S-04】占星術とカルマ
【S-05】カルマとアカルマ
【S-06】アカルマとサンヤーシ
【S-07】サンヤーシ・ヨーガ
【S-08】ナヴァーンシャ(D9)とヴァルゴッタマー
【S-09】月から見る
【S-10】成功の3要素
【S-11】占星術家のロードマップ
【S-12】時刻修正の2つのアプローチ 
【S-13】かも知れない動画~清水的時刻修正の事例~

JOA

シヴァナンダ・ムルティー師

お申し込み

コースの受講を希望される方は、まずは「お申し込みフォーム」をご請求ください。
お名前とメールアドレスを下記の空欄に記入して「申し込みフォーム請求」ボタンを押してください。
48時間以内に正式な申し込みフォームをメールでお送りいたします。

 

ジョーティシュ・サンクチュアリー │ ヴリンダーヴァン
正統なインド占星術を学びたい方のための最新のブログ記事をお送りします。世界的なインド占星術の泰斗・KNラオらの翻訳書籍やリサーチ動向の最新情報や学習上のヒントが満載です。左のフォームにお名前(あるいはニックネーム)とEメールアドレスを入力して、オレンジ色のボタン「更新情報を受け取る」を押してください。
メールアドレスは第三者に譲渡されることは決してありません。