死の度数、ムリチュバーグを恐れるな

西日本・東海豪雨をインド占星術で分析してみる~その2~」では、

満月図につものムリチュバーグ(मृत्यु भाग)にある惑星が存在する異常性を指摘しました。

左下(↑)の囲み内でMBのカラムに数字が書かれてある惑星はムリチュバーグにあります。
この満月図では4つの惑星がムリチュバーグにあることになり、大変希有なことです。

ところで

ムリチュバーグにある惑星がホロスコープにある人は少なくないので、恐怖させては問題かと思いましたので、ムリチュバーグの発生確率について書いてみようと思います。

まず、ムリチュバーグの定義から。

どの惑星(アセンダントを含む)も各星座に
ムリチュバーグと呼ばれる致命的な度数があります。
ムリチュバーグ部分を表します。

そこにある惑星は深く傷付くとされています。

傷付く惑星やハウスは、
それらが支配するテーマについて
好ましくない結果をもたらします。

そして

惑星やアセンダントがムリチュバーグにある確率は
定義の仕方にもよりますが、
だいたい1/30と考えられます。

ホロスコープにムリチュバーグが1つある確率は
(10C1/30 = 10/30 = 1/3)
3人に一人になります。

3人に一人の割合で、
ムリチュバーグにある惑星がひとつあることになります。

なので、
ムリチュバーグにある惑星がひとつあっても
そんなに恐れる必要はありません。

次に、

ムリチュバーグが2つある確率は
(10C2/900 = 45/900 = 1/20)
20人に一人になります。

鑑定の現場でもムリチュバーグつあるケースは
たまに遭遇します。

しかしつ以上になると滅多に遭遇しません。

ムリチュバーグつある確率は
(10C3/27000 = 120/27000 = 1/225)
225人に一人になります。

そして今回の豪雨の直前の満月図では
ムリチュバーグが4つありました。

その発生確率は、
(10C4/810000 = 420/810000 = 1/3857.1…)
約3,857人に一人になります。

鑑定でこのようなケースに遭遇したことはまだありません。
おそらくそのような場合、重病などの重篤な問題を抱えていて
鑑定どころではないのかも知れません。

どうなんでしょう…?

ジョーティシュ・サンクチュアリー │ ヴリンダーヴァン
I agree to have my personal information transfered to MailChimp ( more information )
正統なインド占星術を学びたい方のための最新のブログ記事をお送りします。世界的なインド占星術の泰斗・KNラオらの翻訳書籍やリサーチ動向の最新情報や学習上のヒントが満載です。左のフォームにお名前(あるいはニックネーム)とEメールアドレスを入力して、オレンジ色のボタン「更新情報を受け取る」を押してください。
メールアドレスは第三者に譲渡されることは決してありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です