教育 その17:コンピュータ工学①

コンピュータ工学は、電子工学(情報工学)とコンピュータ・サイエンスの両方の領域にまたがっています。

わかりやすくいえば、コンピュータのハードウエアとソフトウエアを扱う分野です。

コンピュータ工学に依拠するいわゆるIT(インフォメーション・テクノロジー)は、あらゆることを結びつける役割を果たしています。

いまやコンピュータとそのネットワークは、社会インフラの基幹をなしています。

教育の分野においても、コンピュータが使われない分野はないといっていいほどですね。

 

コンピュータ工学において主要な役割を果たすパラメータは、以下の通りです。

太陽:電子、光、電気
土星:工学
水星:通信、データ処理、情報処理
ケートゥ:コンピュータ言語、プログラミング言語

さらに、の星座も重要です。

今回は分量が多いので、二回に分けて掲載します。

出典

書籍:『Planets and Education』(2008)
著者:Naval Singh

事例

電子工学とコンピュータサイエンスを修めた男性のホロスコープです。

かれの略歴は以下の通りです。

学部:電子工学
修士:コンピュータ・サイエンス
博士:ロボット工学

出生データです。

DOB: 1964年01月02日
TOB: 15:52
POB: Bareilly

ラーシ(D1)

∮ラージャヨーガ:

ラグナ・ロードの金星と、9室と10室を支配する土星は、9室でコンジャンクトしています。

これはパーラーシャラ・システムにおける重要なラージャヨーガです。

このコンビネーションがあると、組織を運営し、高い地位に就く可能性があります。

 

自助努力と勇気の3室を支配する月は、自室の蟹座に在住し、強力です。

野心と達成の11室を支配する木星も、11室の自室にあって成功をもたらします。

 

教育の5室を支配する水星は、二つのケーンドラの支配星、太陽(4室)および火星(7室)と8室でコンジャンクトしています。

これも、ラージャヨーガのコンビネーションです。

5室を支配する水星が絡んでいるので、高等教育と研究を表します。

 

∮電子工学とコンピュータ・サイエンス:

 

5室を支配する水星は、太陽、火星、ケートゥと8室、火の星座でコンジャンクトしています。

 

5室には、木星がアスペクトしています。

木星は、水星が支配するナクシャトラに在住し、火星と土星にアスペクトされています。

つまり、木星は、水星、火星、土星の影響を5室にもたらしているといえます。

 

水星から見た5室は牡羊座です。

その支配星・火星は、太陽、水星、ケートゥと、火の星座でコンジャンクトしています。

 

以上をまとめると

 

ラグナから見ても水星から見ても、太陽、火星、水星、ケートゥ、火の星座の影響が、教育において卓越しています。

 

くわえて

 

5室と10室の関連も読み取ることができます。

 

5室を支配する水星は、金星が支配するナクシャトラに在住しています。

金星は、10室を支配する土星とコンジャンクトしています。

 

土星は、火星が支配するナクシャトラに在住し、
火星は、5室を支配する水星とコンジャンクトしています。

 

このように

 

電子工学およびコンピュータサイエンスを専攻するコンビネーションがそろっています。

 

ナヴァーンシャ(D9)

5室を支配する土星は、太陽およびケートゥと、水星が支配する1室でコンジャンクトしています。

土星は、10室、そして9室を支配する金星にアスペクトしています。

水星から見た5室も、土星が支配します。

 

このように

ナヴァーンシャにおいても、同様のコンビネーションができています。

 

ダシャーの分析は次の記事で紹介します。

(続く)

 

 ※著作物から要約・引用するにあたり、わたしはラオ先生との間で契約を交わしております。
ジョーティシュ・サンクチュアリー │ ヴリンダーヴァン
I agree to have my personal information transfered to MailChimp ( more information )
正統なインド占星術を学びたい方のための最新のブログ記事をお送りします。世界的なインド占星術の泰斗・KNラオらの翻訳書籍やリサーチ動向の最新情報や学習上のヒントが満載です。左のフォームにお名前(あるいはニックネーム)とEメールアドレスを入力して、オレンジ色のボタン「更新情報を受け取る」を押してください。
メールアドレスは第三者に譲渡されることは決してありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です