家を持つ その3: 大富豪

家を持つの続きです。

今回は裕福な人のホロスコープです。

良性のヨーガ(コンビネーション)がたくさんで来ていますね。

出展

雑誌:“Owing a House – An Astrological Study” Journal of Astrology, July-September 1999, pp.275-288
著者:M.S.Mehta (I.F.S. Retd.)

事例2:ミリオネアー

ホロスコープの主は、大富豪の家に生まれ、数千万ルピー相当の家を所有しています。

 

∮ラーシ(D1)

太陽は自室にあります。

は、木星ガジャケーサリ・ヨーガを形成し、

大変強い火星チャンドラ・マンガル・ヨーガを形成しています。

火星ヨーガカーラカであるだけでなく、

10室に在住して方角の強さも獲得しています。

水星は、富のハウス2室太陽とコンジャンクトし、土星にアスペクトされています。

土星水星は古典的なダナ・ヨーガです。

∮ナヴァーンシャ(D9)

金星4室にアスペクトし、美しい家に住むことを表しています。

∮チャトルターンシャ(D4)

金星チャントルターンシャ(D4)では高揚しています。

火星はニーチェバンガ・ラージャ・ヨーガを形成し、4室にアスペクトしています。

ラグナロードの月と9室を支配する木星は、10室でコンジャンクトしてガジャケーサリ・ヨーガを形成し、4室にアスペクトしています。

*ガジャケーサリ・ヨーガ:木星と月が互いにケーンドラにあるときに形成されるヨーガで、成功や繁栄、名声をもたらします。
*チャンドラ・マンガル・ヨーガ:月と火星のコンビネーションを指し、富をもたらすとされています。
*方角の強さ火星は10室にあると強いとされ、方角の強さを得て強いといいます。
*ヨーガカーラカ:同時にケーンドラとトリコーナのハウスを支配する惑星はヨーガカーラカと呼ばれ、単独でラージャヨーガのような効果が期待されます。
*ダナ・ヨーガ:富をもたらすコンビネーション。
*チャトルターンシャ:4分割図。家を見るときに使われる分割図。(清水)

(つづき)

※著作物から要約・引用するにあたり、わたしはラオ先生との間で契約を交わしております。

ジョーティシュ・サンクチュアリー │ ヴリンダーヴァン
I agree to have my personal information transfered to MailChimp ( more information )
正統なインド占星術を学びたい方のための最新のブログ記事をお送りします。世界的なインド占星術の泰斗・KNラオらの翻訳書籍やリサーチ動向の最新情報や学習上のヒントが満載です。左のフォームにお名前(あるいはニックネーム)とEメールアドレスを入力して、オレンジ色のボタン「更新情報を受け取る」を押してください。
メールアドレスは第三者に譲渡されることは決してありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です